せっちょん、プーになる。

seichi0412.exblog.jp

情けないおっさんであります

独身貴族???もとい期間限定独身グーたら親父の1日は6時のめざましと共に始まる。
いっぷくとコーヒーで戦闘体制の心構えを整へ「さあ・・やるか??」

まずは掃除だ掃除・・・4角い部屋を3角に掃除機かけ、洗濯は夕べの内にやり、干せるばっかりにしておいたので物干しへ・・。
ねこ達のケージを掃除し、ミルクのケージも綺麗にし、「てめえ達・・ご飯だ・・ご飯だ・・・」
なんともスムーズな順調な滑り出し。
朝のねこ達との追いかけっこバトルもなく、皆ケージのご飯の元へ。「おお・・今日は良い子じゃねえか」
後は自分の飯・・。昨日の冷や飯をレンジでチン。豪華玉子かけご飯・・・1分で出来上がり。
後は実家のばあさんが倒れていないか確認すれば良いだけ・・・ついでにドラねこ達のご飯と・・・。
仕事に行く途中に覗けば良し・・・。
実家のねこ君は面倒くさい奴が来た??と睨みつけております。

f0357714_18053043.jpg
お昼はセブンの海苔弁とカップヌードル。簡単・簡単。こんな事でいいんかいな。


それはそうと1人で生活していると、この先本当に1人になったらどうなるんだろう?と思う。
幸いにして妻は元気なので当面そんな心配はないのだが、もしも1人になったなら??実はかなり怖い。

ネットを見ていたら「精神的な貧困」が怖いなる記事が・・・。
高齢化に伴い、お一人様高齢じじいが益々増加しすると言うことから、自分が陥りやすい「精神的な貧困」が問題になって来ると言う記事。
女性はおしゃべりも得意で友人もすぐ作れるが、男はポツンと1人で孤独になって行く?????傾向が強いらしい。

ようは、「1人になっても孤独を感じない」事が大切と説いている。
老後は消費することが豊かさ、生きがいには直結しないので、
成熟した高齢者の知恵「生活知」を生かして尊敬される生き方を目指せとも言っている。
ボロは着てても心は錦の精神が重要なようで・・・。

それにしてもお一人様生活は何かと疲れる。
ほとんど女房におんぶに抱っこ生活をしていたと感じる情けないおっさんであります。
f0357714_18063024.jpg
仕事場へ向かう途中に咲く「蓮」益々綺麗であります。


f0357714_18071749.jpg






[PR]
by seichi0412 | 2015-08-08 18:12