せっちょん、プーになる。

seichi0412.exblog.jp

何気ない日常、それこそ我輩が求めている日々

静かな静かなお盆です。
朝夕はすっかり涼しくなりました。
家の前に植えた向日葵、いよいよ8部咲きになりました。

f0357714_15594807.jpg
f0357714_16000750.jpg
朝から妻とお墓参り。我が村では世間様と違って今日がお墓に行く日。
あまり何故なんだ??等と考えもしないが、長年のしきたり。それも良しでしょう。
ご先祖様に礼を尽くす。その気持ちが大切なのですから・・。


今日はお盆ではあるのだが終戦記念日。
昨日はBSで戦艦大和の特集を見、改めて今の平和のありがたさを実感する。
何気ない日常、平凡な日常、それこそ我輩が求めている日々のあり方。

昨日は戦後70年談話が発表された。
また中国、韓国からやいのやいの言われるだろうが、未来志向と言う点での考え方はわかる。

ただ、諸外国に侵略した事もまた事実。
戦争を知らない世代が未来永劫に謝罪云々とあったが、その点は違うと思う。日本における平和の原点はやっぱり70年前の戦争。
時が過ぎ、戦争を知らない世代が増加しても、その反省を謙虚に受け止め明日を作って行くのも次世代の務め。
常に心の奥に記憶し、悪いものは悪かったと謝罪をする事から歩む謙虚な姿勢はなくしてはならないと思う。

それにしてももう10年以内に戦争実体験の世代は日本からいなくなる。
アニメや映画の世界では戦いがかっこよく描かれるが、戦争世代の証言を聞く限り、人間らしさは端に置いて来ない限り戦えない。
そんな無謀な戦いは2度と起こしてはならない。銃弾、暴力による支配は必ずしっぺ返しがある。
戦後70年・・・若い世代は反戦平和を誓う時である。

ネットを見ていたら、松本零士氏が「人間同士で争っている時代ではない」とのメッセージ。
確かにその通り。人間により地球は傷んでいる。
恐竜が滅んだように、今はかなり危ない生物の絶滅危機が地球を蝕んでいると言う警告もある。
火星まで行こうという時代、人類の英知を結集して人間の存続を考える時だ。


話変わるが「夏風邪は馬鹿がひく」って言葉知ってました?
普通「馬鹿は風邪ひかない」って言うのが定説であると思っていた我輩「一本取られた?」気分。
夏風邪をひかない我輩・・実は馬鹿ではない???いいじゃねえか??。
でも何年も風邪ひいてないし・・やっぱり馬鹿なのか?たぶん中間のアホですな。

ちょっとアホ気味ふー君ものしのししています。


f0357714_16003347.jpg






[PR]
by seichi0412 | 2015-08-15 16:42