人気ブログランキング |

せっちょん、プーになる。

seichi0412.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 887 )

久しぶりの献血(第886回)

勤務先のすぐ近くに献血車が来た。
社内放送で「協力して下さい」なんて通知があったので、
ひま人「行って来ます」。

献血なんて十数年ぶりくらいか?
4~5回はやっているはずだが、
もういつやったのやら???記憶は遠い。

f0357714_18525053.jpg

さて、献血。
昔と比べたら、個人情報が面倒なのか、手続きが結構難儀。
それでも、注射をされれば、400CC献血なんてあっという間の出来事。

昔は、おまけを沢山もらったような??と思ったが、
クノールスープ1箱とイオン飲料1本。
期待するのもする方だが・・・こんなもんか。
まぁ、それを期待して行った訳でもないのではあるが「ごちそうさんです」。

普段、社会の役に立ってもいないので、
こんなおっさんの血でも、役に立つならありがたい。

ただ、煙草吸いの酒飲みで、高血圧症を持つ我輩。
こんな血を輸血された日には、治るものも治らないかも??。
ご勘弁である。


by seichi0412 | 2017-02-22 18:55

「やしょんま」を食す(第885回)

義理母が作る「やしょうま」を食う。

これ、長野県に伝わる郷土食。
米粉(うるち米)で作る。


f0357714_19470817.jpg
由来を聞けば、お釈迦様の命日に作り、
お供えした物の様である。

我が地方では、ちょっとなまって「やしょんま」とも言う。

まぁ、主食と言うより、おやつに食べる団子の様なものでもある。

我輩は、焼いて、砂糖醤油をつけて食うのが大好きである。

ただこれ、我が故郷でも年寄りだけしか作り方を知らない。
若い人は、存在自体を知らないかも??。

伝承して行かなければ行けない文化なんだけどね。



by seichi0412 | 2017-02-20 20:01

ミルクロールだよ(第884回)

予め言っておきます。
食い物ではありません。

我が家の婆ーや「ミルク様」のミルクロール。

14歳にもなると、寝てばっかりですが、
夕飯になると、食欲旺盛。
まだまだ長生きしてもらわんと・・・・。

f0357714_18504651.jpg

それはそうと、
都会の待機児童問題、
目標達成無理とのニュースが流れている。

我が家の近くの保育園なんて、
いよいよ子供がいなくて休園となる。
まぁ、じじいばばあばかりだから、しょうがないのではあるが。

だいたい、都会に人居過ぎでしょ??。
確かに、便利だけどね、都会は。

ただ、子供の声がうるさいだの??
保母さんの給料が安いと言う現実を考えれば、
待機児童0なんて、夢のまた夢でしょう。

政治家先生は、そんな苦労していないだろうし?、
期待しないで待っていましょう。

どうしても困る人は、田舎に引っ越して下さい。
来たその日から、どうぞどうぞ審査なしで入園出来ますよ。







by seichi0412 | 2017-02-17 19:15

かまくら祭り(第883回)

快晴、雪国には嬉しい日。
おまけに、3月の様に暖かい。
まだ、雪は振るだろうが、春は確実に近づいている様である。

仕事で外へ出たついでに、
かまくら祭りが開催されている外様地区を通ったのでパシャリ。

f0357714_18411569.jpg

平日とはいえ、観光客の皆さんも多い様である。

雪のお家「かまくら」。
中で、鍋をつついたり、熱燗なんかをチビチビすれば、
これはこれはGOOD。
f0357714_18421318.jpg


雪上車なんかの体験乗車もできるよう。
夜はまた情緒があると思う。

雪国体験、スキー場などに来たついでにお越し下さい。

by seichi0412 | 2017-02-16 18:53

わーいもらったよ(第882回)

今日は、もてない男を自覚する日。
そう・・・バレンタインデー。
チョコレートメーカーの陰謀等と叫ばねばならない日でもある。

でもでも・・・わーいもらったよ。
f0357714_19035951.jpg


隣の愛ちゃん、友君から「いつもありがとう」って。
また、妻からはケーキのサプライズ。
実は、職場でもヤニーズ仲間(お昼に集まる煙草吸いの友人)から小さなチョコを。

じじいになると、こんなイベントは年々遠くなって行く。
でも、出来る事なら1つでももらえればウレシイナ?が本音。
義理でも、お情けでも、同情でもかまわない。
イベントには参加したいのだ。

これで、明日も元気でということで・・・・。
単純である。


f0357714_19043249.jpg






by seichi0412 | 2017-02-14 19:06

不幸な事故・・残念(第881回)

雪による、起こってはいけない事故が起きた。

f0357714_20590681.jpg

我が故郷の戸狩スキー場。
雪崩による、スキーパトロール員死亡と言うニュース。

不幸な事故に残念でならない。
ご冥福をお祈りします。

ネットでは55歳アルバイトとあり、
「55歳?アルバイト?」等と揶揄する声も・・・。

地元民として、一言。

スキー場の大半の従業員は季節労働者であるという事実である。
昔、雪国では、出稼ぎをしなければ、生活が成り立たなかった。
それを払拭したのがスキー場である。

夏場は、大工さん、職人さん、専業農業農家として働き、
冬場はスキー場の従業員として働く。
雪国で生きるとはこういう背景もあるのだ。

もちろん、パトロールとして従事するのは、
スキーの腕前は一流。プロなのだ。

今回の事故は、雪崩や雪庇除去中に起こった事故と聞く。
プロでも巻き込まれる。
自然とは容赦ない。厳しいのだ。

最近は、バックカントリーと言う自然の山々や新雪を滑走するスキーがブームとも聞く。
近隣のスキー場でも、立入禁止や滑走禁止の注意を無視して遭難等と言うばか者も多い。

命をはって、スキー、ボードのお客さんを守っている、
スキー場関係者の苦労も頭の片隅において楽しんでほしい。

そして、事故があったからと言って、我が故郷を見捨てないでほしい。


by seichi0412 | 2017-02-13 21:02

よっこいしょ・・やるか(第880回)

山陰地方での大雪大変そうです。

すでに、1m50cm以上も積雪がある豪雪地帯。
雪なんて慣れっこの我輩も結構お疲れでありますし。

まあ、今朝も50cm程度の降雪が有り、早起き早起きハッスルハッスルで。

田舎は、雪の片付け場所も豊富で(畑や田んぼだらけですから)ありますので、
「よっこいしょ・・やるか」って気力さえあれば庭も綺麗になりますし。

そんな我が故郷飯山で、昨日今日と雪祭りが行われました。
と言っても、見に行ってないわけでありますが・・・。
昨日も、今日も薄日が出たりしてふらふらには良い日和、
きっと大賑わいであったと想像出来ます。

ただ我輩、現実、それどころではないのであります。
貴重なお休み、家の除雪にいそしまなければ。

行ってないんでありますが、ラインで送られて来た写真を。
行けば良かったかなぁ~~。

f0357714_17224818.jpg



by seichi0412 | 2017-02-12 17:42

突然の連絡(第879回)

昨夜、かっちゃんから突然の電話。
近くの村に住む、K君が亡くなったとの連絡。

「え・・・」絶句。
彼は我輩よりはるかに若い。確か53歳。
家で倒れ、突然の死であったようだ。

近年はご無沙汰ではあったが、
青年団やPTAで一緒に活動した仲。

若い奴の突然の訃報は悲しい。
まだまだこれから活躍出来るはずなのに。

原因はまだ知らないが、突然の事を考えれば、脳か心臓の疾患であろう。
最近、寒かったのも原因か?。

だんだん歳を食えば、こんな連絡も増えるのだろうか。
でも、早く旅立ってはいけない。
先輩方を送り出し、そして我が番を迎えるのが生きてゆく上の掟。

そうは言っても、自分の蝋燭が消える時なんて誰にもわからない。
今日を精一杯。
そう精一杯生きるのみだ。

先に旅立った友に合掌。


by seichi0412 | 2017-02-09 18:52

現職は「はは~」か?(第878回)

なんや、文科省の天下りすごいですな。
1ヶ月2回出社すれば、年収1千万等訳がわかんない報道が出ている。

組織ぐるみと言う事らしいが、何ともうらやましい高級官僚の老後。
退職金だって山ほどもらって、その後またウハウハ。

早期退官だろうとは思うが、それにしたって・・・。
職安に通わなくたって、高待遇の職にありつける。
偉くなると違うんだなぁ~庶民とは。

今回は文科省がやり玉に上がっているが、
他の省庁だって、似たか寄ったかなんだろうとは思う。
表に出ないだけ。違いますか?。

大体、日本は規制が多すぎる。
それを回避し上手くすり抜けるために、企業は「顧問」なんかの肩書きで、
高級官僚を受け入れる。

高級官僚OBが一声掛ければ、水戸黄門の印籠の様に現職は「はは~」となるんだろ?。
企業の本音を言えば、お役所から仕事を取って来れるから、
補助金をぶんどって来れるから、と天下りを受け入れているのだろう。
「見識が必要です」なんてウソを付くと思いますけど・・・。

もう怒る気にもなりません。

禁止されている事をやり続けてきたのですから、
天下りした方は、一回お辞めになって、
職安通いから始めて下さいな。
時給の安い仕事がゴロゴロしてますぜ。
世間の苦労を味わって見て下さい。





by seichi0412 | 2017-02-08 19:16

妻有蕎麦食ってゴロゴロ(第877回)

1日中パジャマで過ごしました。
こんな事何年ぶりでしょう。

別に病気になった訳でもありません。
ただ単にやる事がなかっただけ。
だから家から一歩も出ません。
したがって、パジャママンで終日こたつの番人です。

それでも腹はへります。

さて、妻の出かけた8時過ぎ、遅い朝食です。
男1人、やっぱり玉子がけご飯です。
これが簡単で1番です。

またお昼。
これは台所に立ってサンドウィッチを作ります。
卵焼きを作り卵サンドです。
それでも、からしマヨネーズを塗ったり、我輩にしたら偉いの昼食。
昼過ぎに帰った妻にもかなり好評です。

そして夕飯。
午後TVで見た美味そうだった蕎麦を言う事に。
蕎麦は、この辺ではかなり有名な新潟十日町「妻有そば」。
乾麺だが、相当美味い。
f0357714_19112740.jpg


天ぷら揚げをお手伝いで(精々3割程度ですけど・・・)
美味しゅうござりまする。
当然、酒も進みます。(これは毎日ですか?)

f0357714_18543178.jpg

1日中パジャマでゴロゴロ、これもまた幸せかなで・・・。

f0357714_19120560.jpg
f0357714_19124403.jpg


by seichi0412 | 2017-02-05 19:14