せっちょん、プーになる。

seichi0412.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

大量の白菜



f0357714_16104364.jpg
 予定どうり本日は晴天なり。これも予定していたとうりに冬囲い最終章。まず、女房の実家の消雪用水中ポンプ2台の据付。実家には清水が流れて来ており、国道から家までの道の消雪にはうって付け。井戸水と同じくらい良く消える。ホースを引っ張り、使用前検査を実施してベリーグッド。その他物干し台を片付けたり細々の仕事をやり実家の方は完了。さて我が家、家の中に入れる植木鉢の片付け。庭の落とし板(雪により窓が割れないように囲う板)の柱の下にも相当しまい込むが、妻がお気に入りのクリスマスローズ等の十鉢程度は家の中へ。最近大きくなり重い上に、置くところを探すのも一苦労。女房とあっちだ、こっちだ言いながら何とかこれも完了。うーんナイスです。
 義理のお袋、白菜を持って行けと言う。それも大量に・・。この辺では越冬用に野菜を沢山ストックしておく習慣があり、自家製のジャガイモ、大根、ニンジン、ねぎ、キャベツ等々台所奥に沢山ある。そこへ白菜も仲間入り。あまりの多いので、近所に4,5個もらってもらう。野菜の押し売りである。美味しく食べてもらえば野菜も本望。我が家でもなべ等で美味しくいただくが、きりぎりすではないので葉っぱばかりではおおーNOである。我輩肉大好きですし・・・。もっとも野菜、自家製なので贅沢と言えばとーても贅沢なんですけどね・・・。
 家の裏を毛の付いた暖かスリッパでうろうろすると、何やら草花の種が一杯付いている。女房「乞食のきんちゃく」だと一言。とてもなつかしf0357714_16115625.jpgい響き・・。子どもの頃は「おもなみ」で人にくっ付けて遊んだり、的当てなどして遊んだことを思い出す。TVゲームなど無かった子ども時代、毎日庭で飛び回っていた頃が懐かしい。もう何十年も前の話だ。年を取ったもんだ。 今日のうめ菩薩、先ほどまで我輩の横で仏様をしておりましたが、今はケージの中ですやすやです。写真は大量白菜と今日のうめ菩薩です。
 実はこれから区の忘年会です。行ってまいります。


[PR]
by seichi0412 | 2014-11-30 16:13

どうぞどうぞ行ってらっしゃい。


 
f0357714_18001904.jpg
 我が家のかしまし娘(妻・長女・次女)そろって長野で買い物をするんだと・・。妻と、長女は朝からお出かけし、次女と長野で落ち合ってわいわいするらしい・・。我輩がついて行けば金魚の糞みたいにくっついて歩くだけなので、おもしろくないのは目に見えている。女の買い物について歩くのはご遠慮したい。かしまし娘もじじいがそばにいればおもしろくないはず。なので、どうぞどうぞ行ってらっしゃいです。
 昨日の天気予報のとうり朝から雨。晴れれば降雪前にやらなければならない作業があるのだが、雨が降ればしめしめ、うるさい猛獣たちも出かけているので我輩の天国だ・・・。と言って結局やることがないのでギャンブル親父です。先だって負けているので朝、妻におねだりし、お小遣をもらって行く、とほほの親父です。所持金が少なければ気合で行くしかありませんが、気合で出るほど甘くはありません。しっかりの台選びが重要です。2台試し打ちをした後、3台目で何とか勝負出来そうな台とドッキングです。勝ちの領域に入ったら即逃げと思って打ち始めましたが、出たり入ったりなかなか思うようには行きません。夕方何とかプラスになったのを確認し勝負は終りです。4千円程の勝ちですが勝ちは勝ちです。たばこ銭ぐらいにはなってほっと一息です。
 親父がとほほなので、昨夜はうめ菩薩におすがりし、朝飯も夕飯も我輩が作りお供えです。お供の助さん(ふく)、格さん(ミルク)、八兵衛(ちび太)も食欲旺盛です。ひげだけ見れば水戸黄門のじじいについて参れ。もうじき悪代官一行が帰って来るぞ・・・・?。
 写真は昨夜のうめ菩薩であります。


[PR]
by seichi0412 | 2014-11-29 18:04

めがねをしたまま顔を洗う

f0357714_17414645.jpg
昨日中に家の修繕が終わると思っていたら今日半日掛かって作業完了とあいなった。とっても綺麗になって「ひでき感激」の気分?。廃材が少々出、ナイロン等燃すわけではないのでいいかと車庫の隣で焚き火。昨日は雨だったので回りに燃え移る心配もなく、快適な焚き火。外でゴミを燃やしてはいけないのは今や「常識」となっているが、小さな廃材なのでご勘弁である。みんな燃やして「あ・・焼き芋やれば良かった」と思うあほちん親父です。あほちんと言えば、今朝、我輩、めがねをしたまま顔を洗おうとした。めがねに水が掛かり始めて気づくおとぼけよう。大丈夫か俺・・・。ボケが少々入ってきたんと違うか?くわばら・・クワバラである。シャキッとしましょう。
 義理母の家にリースで電動ベッドが入る。社会福祉協議会の担当の方と妻が相談し入れてもらうことに。義理母、部屋が狭くなると随分しぶっていたが、作業療法士の我が長女にも説得されしぶしぶ承諾。脚が悪いので絶対楽だと思うが年寄は頑固だ。きっと楽になってうれしがり、やっぱり良かったと言うと思うよ・・確実に。義理母、要介護の認定を受けているのでベッドも大変安く借りられる。我が家にとってもとても助かりありがたい。先ほどプー長女の職業は作業療法士と記したが、次女は介護士、我輩がボケても助けてくれるかな?無理だろうなあ?
何せ次女「うるさく、体の大きい爺さんは手に負えない」とぼやいていたし・・・。我輩はど真ん中のストライク。とほほである。
 昨夜、ミルク君、疲れたのかソファーの上で大いびき。大丈夫かと思えるほど「グワーグワー」といびきをかく。長女は「ぼけたんと違うか」f0357714_17422609.jpgと心配するが全然大丈夫でございました。おばあちゃんだから心配で心配で・・・。
[PR]
by seichi0412 | 2014-11-28 17:43

家の中のおっさん2人

 
f0357714_16390489.jpg
妻の風邪?はとりあえず全快らしい?快調に仕事に行った。残された我輩は今日も大工さんとのコラボ。休憩時間のお茶出しですけど・・。何とか今日中に完了となりそう。空いている時間は区の資料を作ったり、庭の片づけをちょっとしたりと合いも変わらぬ自由人。朝、何気なくTVを見ていれば「妻がおっさんになりました」という本の話題。細かい内容は見ていないが、確かに年月が経てば女はおじさん化して行くと納得。子供の世話を任せきりであったり家事をしたりといつまでも色っぽい女性を演じるのは不可能。どきどきするパンツなど夢のまた夢になって行くのも仕方がないこと。男は馬鹿なのでいつまでも嫁の理想ばかり追いかけているが・・・。そんな我が家もジジイとおばさんとなって家の中でおっさん2人がうろうろ状態。それも哀愁があっていいでしょ・・・。気を使わなくてすこぶる快調ですし・・・。
 庭を見回せばすっかり初冬の景色。我が家の前には大きな柿の木が1本。木が大きすぎて柿の実は取れない。柿の木はとてももろく、デブチンの我輩が登れば枝ごと落下、即救急車。必然的に高枝切りバサミでという事になるが、取ってみてもあまり食べないので数年前からほったらかし(と言うか高枝切りバサミでも届かない場所が多い)鳥のえさになったり、たぬきどんもたまにあらわれ落ちたものを食べているよう。f0357714_16393107.jpgいらないなら切ればと突っ込みを入れられそうだが、夏は木陰になりそれも好都合。秋の実を皆で分け合いましょ。 裏にある真っ赤な実を付ける何か?(名前知らんのです)ももうすぐ真っ白な雪で変身します。そろそろ雪の季節です。
 うめ菩薩は今もケージの中でお決まりポーズで座っております。もうじき大工さん終わりそうだから外への開放も近いよ。

[PR]
by seichi0412 | 2014-11-27 16:42

うめ菩薩(ぼさつ)とちび太のぷるぷる牛肉


f0357714_16114117.jpg
 昨日の夜から妻が体調が悪く寝ている。吐いたり、ちょっと熱もあるよう?寒くなったり、暑くなったり気温が変だから風邪でもひいたのかもしれん?鬼の霍乱と言えば怒られそうだが、めったに床に付さない人なのでちょっと心配。明日もだめなら病院へ連れて行かねば。我輩など丈夫なのか、あほなのか風邪はもう何年もひいていない。熱っぽくて一晩寝たのがもう数年前。それさえ酒をあおって良く寝たら朝はすっきりして元気に仕事に行った記憶があるだけ。丈夫に産んでくれた亡き母親に感謝感謝だ。 実は本日から大工さんが家に入っている。予定は3日。漬物など置いていた場所の床の張替え。湿気により床がぼこぼこ・・。先日、十年らい置いてあった冷凍庫(ここ数年は使用していなかった)を廃棄処分にしようと妻とえんこらえんこら引き出したところ、床の変形を発見。急きょ大工さんに修繕してもらうことに。いやはやプーの身には痛い余計な出費。ぼろ家に住んでいればこんなこともあるさとやけくそ気分ではあるが綺麗になるのでいいとしましょう。いっぷくの時間になれば妻が寝込んでいるのでお茶だしも我輩の仕事。しゃれたお茶菓子などないが、うまいお茶を出して上げましたと日記には書いておこう。
 そんな事で猫たち1日中ケージの中。大工さんが今日の仕事が終わるまで出れませんよ。
 話は変わるが、我が家ではねこのうめの事を「うめ菩薩(ぼさつ)」と呼んでいる。姿勢が良く行儀よく座って動かないからである。また、ふくちゃんはf0357714_16142143.jpg最近「ふく隊長」から「脱走兵」へとあだ名を変えつつある。ちび太はあいも変わらず「あほちび太」ですけど・・。 我輩、しばらく夜ごろごろしていたが、本日よりまた会議のオンパレード。ほらふきラッパを吹いてきますか・・・。
写真は昨夜のうめ菩薩(ぼさつ)」とTVのぷるぷる牛肉を眺めるちび太君です。
 

[PR]
by seichi0412 | 2014-11-26 16:22

つっぱり棒

 
f0357714_18560544.jpg
 昨夜から降りだした冷たい雨が一日中降っている。妻が部屋乾しのために突っ張り棒を買って来いと言う。先だって一本買ってきたらすこぶる好評。もう2本追加してほしいとの要望で買いに行ってく来る。今までは針金を張り洗濯物を部屋乾ししていたが、貧乏くさいと言う。数年前我輩が針金を張って今まで過ごしてきたが、確かに惨めにダランとしている。洗濯物を掛ければ中央に寄り具合悪いのも確か。付けてみればかっこいじゃん?見た目部屋は整理されたよう。もっと早くやれば良かったと反省する我輩であります。
ここ数日、夜の会議f0357714_18585498.jpgなど無くごろごろ過ごしている我輩であるが、晩酌が増えて良いのか悪いのか?と言うだらけた生活をしている。前は夜勤もある仕事をしていたので、毎日飲める事にはあこがれもあったが、いざプー生活で好きなように飲めるとなるとまたそれもどうなの?と思う自分がいて変な気持ちであるが、そんなこと考えられるのが幸せなんでしょうな・・・?ご隠居生活い慣れて益々あほちん親父になる我輩です。
 猫たち3匹は午後家の中の点検をして歩いていたので現在はケージの中で熟睡。静かなもんだ。いい子でありんす。


[PR]
by seichi0412 | 2014-11-25 19:02

水戸黄門の髭

f0357714_19572734.jpg
昨日の忘年会の報告を・・・。久しぶりの友人達と夜遅くまでおしゃべりに興じた。友人は夫婦で夜はワインバー昼はカフェをやっており、「もうかんないなー」と嘆いてはいるが、夫婦仲良く切り盛りをして何かと楽しそうである。我が女房とこの奥さんは小学校からの同級生であり、旦那も我輩と同い年と言うこともあり、久しくさせていただいている。1年に1回は夫婦そろって温泉に行ったり親交を深めている。我輩も妻もたまにお店を覗いてたわいも無い話をしているが、ゆっくり話すことも出来ないのでとても楽しい夜であった。我が家に泊まって行ったので深夜まで話は尽きなかった。
 昨夜の忘年会は近所の民宿で行った。沢山の料理を出していただき、どれも手作りで美味しかったが、中でも蟹のしゃぶしゃぶはとても美味しかった。女将さん北海道出身らしい?料金も安く、仲間でわいわいするにはとっても良い民宿であった。知人からいいよと聞いて妻が予約したがナイスでしたよ。
 ねこのフー君、庭に脱走。床下に入ってしまったらしい。家の中どこをさがしてもいないが、「ふーちゃん」と呼べば「にゃーにゃー」と返事。どうも庭のよう?あわてて庭に飛び出せば床下の隙間から頭を出して鳴いている。ばかもの心配させるんじゃない。何とか助け出したが油断もすきもない。心配を知ってか知らずか夕飯をむさぼっております。
 女房、実家で実家の近所のおばさん達とお茶のみ、話題は我輩のあごひげを生やしている理由へ。なんと「文化祭で水戸黄門をやるためはやしていると」と言うことになっているらしい?あははである。我が区の文化祭の寸劇で「水戸黄門」は何回も上演したが、我輩いつも悪代官かやくざの役しかやらせていただけない迷役者。髭をはやそうがおじいさんに見間違えられようが主役は回ってきません・・。髭は好きではやしているんです・・・趣味ですねん。ねんのため・・。(聞いた妻・・・大笑いしたそうです・・・)

[PR]
by seichi0412 | 2014-11-24 19:59

緊急地震速報驚いた。

 朝から雨、村の集会所の修繕で現場を見ながら近所の大工さん、屋根屋さんに意見をいただくため三役で集まって意見交換会。最終設計はいただいた意見を入れてまだ検討せねばならない。来春からの工事となるが、多額の資金を程投入するわが区に取っては大工事。良いものにするため頭をしぼらねばならぬ。
 家に帰れば長女と次女はお出かけ。長女は横浜の何かのイベントに、次女は自分のアパートに帰るため2人で電車で行くらしい。
 最近2人はとても仲が良い。昨日も互いにファンであるエグザエルだかの3代目の話題できゃーきゃーやっていた。我輩はTVを見ながら「うるさい」とちゃちゃを入れながらゆったりとした時を過ごしていた。そこへ突然、緊急地震速報。我が市の広報無線もTVも携帯も「うーうー」とうるさくなったと思ったらぐらぐら。幸い我が家はゆっくり数秒揺れただけで何もなしだったが、長野で震度6弱だと?こんな時はNHKにかぎる。TVにかじりついて情報収集。家の倒壊など悲惨な情報が耳に入って来る。実は数年前、長野県北部地震で女房の実家が傾いた。沢山の人にお世話になって現在に至っているので地震は人事ではない。被災した皆さん、どうかめげずに立ち直ってほしい。
 地震が起きた直後、長女の携帯にも、次女の携帯にも関東にいる友達より「だいじょぶか」と安否確認の連絡が沢山来る。持つべきものは友達か。我輩の携帯は黙ったままでしたけど・・・。
 これから旧知の仲の良いご夫婦と女房の友人と5人で忘年会。とっても楽しくなりそう。報告は明日で・・・。
ねこのフー君は夕飯をもらってご満悦。ミルクはおこたの中で寝ております。
 

f0357714_17192966.jpg


































































































[PR]
by seichi0412 | 2014-11-23 17:20

いい夫婦の日

 
f0357714_19433662.jpg
良い天気だがとっても寒い。庭でやらなければならないことが残っているが、区の仕事をまとめようとパソコンに向かえばあっという間にお昼。お昼に次女が帰省して女3人なんかわからないがTVで宝塚鑑賞。わーわーきゃーきゃー入る余地がない。とてもうるさい。こんな時の男1人は寝るか、逃げるにかぎる。家にいないのが一番。そばにいてもろくなことがない。とすれば行く所は一箇所。勝っても負けてもギャンブルしかない。これが一番きらく。いつも行く店は休日混んでいるので久しぶりに違う店にご挨拶。貯玉があったのでたいした金も使わず食いつき出たり入ったり。夕方まで4時間、また貯玉して次も来れるでしょ。
 帰れば義理母も来ていて手巻き寿司パーティー。娘が2人そろえばご馳走にありつける。夫婦2人ではあるものでと言う事になるので娘さまさまである。
 ところで今日は11月22日、いい夫婦の日だと。いい夫婦だか?なれあい夫婦だか?おきらく夫婦だか良くわからんが、ほぼ30年別れもせず続いている。ずぼらで、酒飲みで、ギャンブル好きで、頭はピカリンコとろくな夫ではないが捨てられずに今日に至っている。「愛しているよ」などという言葉はこっぱずかしくて掛けられないが、とっても感謝しています。これからも捨てないで下さいな・・。
 ねこのフー君、我輩がいない間、庭に脱走したそうな。家の裏まで走って行き御用になったよう。広い世間を知らないねこなので気後れしたのかな?今はケージの中で熟睡です。

[PR]
by seichi0412 | 2014-11-22 19:44

大根・・大根・・

 
f0357714_16061483.jpg
快晴快晴久しぶりの快晴・・。さてまずは集落サロンという催しに参加。このサロン1年を通じて集落に住むお年寄りが健康作りや交流をしようとする催し。今日は地元の小学生とお年寄りに集まってもらっての餅つき交流会。通常世話人さんが運営してくれているのだが、餅つきは男手が必要と言う事もあり、区長、副区長2名でお手伝いに参上した次第。田舎の小学生でも近年は臼ときねを使っての餅つきは知らない。餅つき機で作ることが一般的になっている。住宅事情もあってのことでしかたがないことであるが、やっぱりきねつき餅はうまいことこの上ない。もっとも我が家でも機械であるが・・・。我輩は5,6年前までは女房の実家で年末のみ臼ときねで行っていた。5臼、6臼ついたのでとても疲れた記憶がある。もうその実家も取り壊し、臼もきねもなくなった。懐かしい思い出である。
 午後は大根、ねぎ、ブロッコリー等収穫。長女も参戦し一家3人で奮闘する。収穫自体は一時間程度で終え、長女とf0357714_16060096.jpgf0357714_16060973.jpg妻は大根洗い。我輩は畑に放置してあったマメトラ君やら鍬やらもろもろを片付けて今年度の畑作業はジ・エンド。今年もとっても良い大根が採れた。採れた大根は6,7本ずつご近所5軒におすそ分け。我輩奮闘の大根食ってくれい・・・・。 これから近くの日帰り温泉に行こうと思う。良いお湯に入って生ビールでもあおってこよう。なんせ今日は久しぶりに何も予定が無い夜なのだから・・・。


[PR]
by seichi0412 | 2014-11-21 16:10